ワインと干物のムニエル


昨年4月に作った台所コーナーのボール棚、なかなか使い勝手が良いのだが、昨日ワイングラスをここに吊り下げられることを発見した。ワイングラスは食器と同じに粗雑に扱うと割れやすい。このグラスもお気に入りなのだがひとつ割ってしまった。だからここに吊れるのは嬉しい発見だった。

“ワインと干物のムニエル”の続きを読む


五名バーベキュー、聖地のちから


東かがわの五名地区に住む知人からバーベキューパーティのお誘いを受けていた。私たちは昨年からGomyo倶楽部という会を立ち上げている。地区の方々との交流も大切なことなのでN先生と2人で参加してきた。

ここは四国霊場の終着点、大窪寺が近い。奥に望む山が大窪寺の背稜である矢筈山と女体山である。主催のOさんは地元で唯一Gomyo倶楽部のメンバーになってもらっている方だが、5年ほど前に関東から移住して彫刻や陶芸の創作をここで行なっている。

“五名バーベキュー、聖地のちから”の続きを読む


カラオケK、夜二郎


午前中ブログを3本書き、昼は畑でニラとネギとジャガイモを収穫してそれで味噌汁をつくって食べた。ジャガイモはすでに枯れ始めたものが出てきて、連作障害なのか病害か? と思われたが、ひとつ掘ってみると小さいながらも健康そうなジャガイモが採れた。

“カラオケK、夜二郎”の続きを読む


アオーレ長岡、金沢おでん


新潟県村上市の荒川胎内ICから日本海東北自動車道に入る。信濃川を渡り、長岡北で下道に入り隈研吾の新潟を代表する建築「アオーレ長岡」を見に行く。

“アオーレ長岡、金沢おでん”の続きを読む


ちょっ蔵広場、 秋保温泉共同浴場


広重美術館から30kmほど先、同じ栃木県内にもうひとつ隈研吾設計の建物がある。こちらは木の建築ではなく大谷石を使ったもので、駅前の広場に建てられた公共施設である。ここ、名前が「ちょっ蔵広場」という。「ちょっくら行ってくっぺぇ」というノリの北関東訛のもじりであろうw。

“ちょっ蔵広場、 秋保温泉共同浴場”の続きを読む