塩レモン再生、白味噌雑煮2回目


忘年会のイノシシ・ニンニク+塩レモンがあまりに旨かったので、野菜室の奥に放置したまま1年以上経っている塩レモンを取り出してみた。表面に白いカビ状のものが少し出ていたが、取り去ったら中は大丈夫だったのでフープロにかけてペースト状に。

“塩レモン再生、白味噌雑煮2回目” の続きを読む


たくあん漬ける、アンシング忘年会


洗濯ロープに吊るしておいたダイコンがいい具合に干されてきた。たくあんに漬けようと取り込みに行く。ついでにパルテノンの中と周囲の草刈り。気分は大掃除(笑)。作業中、上に軽トラが止まって「薪を分けてくれないか」とオジさんが声をかけてくる。餅搗きに使いたいのだが、ホームセンターに行ったらすでに売り切れだったという。まあ少量なら・・・と無料で分けてあげた。

“たくあん漬ける、アンシング忘年会” の続きを読む


モロダとバロン、カリン酒漬ける


客人が持ってきたモロダの木の輪切りに反応するバロン。モロダとは香川の方言で、正式和名はネズという。別名ネズミサシ。乾燥した痩せ地に生え、幹を伐ると針葉樹特有の芳香を放つ。

“モロダとバロン、カリン酒漬ける” の続きを読む


アオアジ・ベーコン宴会とバロンネタの夜


これまで文・イラストを組み合わせた連載はいろいろやってきたけれど、内容はハウツー・ノウハウ的な技術解説みたいなものがほとんどだった。私としては軽妙かつ含蓄ある「イラスト・エッセイ」をやってみたいと常々思っているのだが、なかなかそんなおいしい仕事はやってこない。

このブログの中にいい内容のものがあるので、抜粋しイラストを添えて書物に編みたいが時間がとれない。今取り組んでいる仕事を終えたら心機一転いろいろやってみたい。新しい企画も熟成中なのだ。

さて、今夜はスタッフらと忘年会。めちゃうまベーコンができたのでメインはそれだ(昨年、塩辛いベーコンを食わせてしまったお詫びもありw)。夕刻から室内を宴会仕様にして囲炉裏暖炉点火。

“アオアジ・ベーコン宴会とバロンネタの夜” の続きを読む


ベーコンエッグの驚き


朝兼昼メシ、昨日つくったムール貝の佃煮を、炊きたての白いご飯を食べたくなった。モツ煮もこれで終了だ。白菜はしっかり乳酸発酵してすでに酸っぱい。が、これもウマい。

“ベーコンエッグの驚き” の続きを読む