群馬のBグル


旧ホームページ「神流アトリエ・SHIZUKU」の炎のイラストをクリックすると「焚き火食事」のページに飛ぶのですが、そこの左側グリーンの帯のサイドメニューの下のほうにツツツと追っていくと「群馬のB級グル」と題して、過去のブログから「群馬の秀逸なB級グルメ店」を選抜し(一部他県もあり)整理してあります。お楽しみください(現在、旧記事は削除しましたのでリンク切れになっていますが、タイトルをコピペして本ブログで検索をかけますと閲覧可能です)。

くれぐれも空腹時に見てはいけませぬ(ーー)。

写真は今はなき前橋「ユーカラ」の”トリトウ”(鶏の唐辛子炒め定食)と唐揚げ定食です(クリックでポップアップします)。

yukara1

yukara2

▼群馬の食ブロガーのGIRUSAMAさんのレポートもどうぞ。

真夜中の唐揚げはスゴいでござるよ・・・の巻っ!


OH!誕生日♬


新著の追い込みに入っています。今回は200ページ超という単著なので大変。文章はもちろんイラスト、写真、DTPレイアウトまで全部自分でやっている。

ある意味、このほうが速いこともあり。出版社との打ち合わせはPDFでオンラインで送れますからね。桐生に来てネット環境の良さを実感しているところだ。

昼に近所の「みやうち」でたぬき蕎麦。ここの熱い蕎麦がけっこう美味い。熱々の出汁をたっぷりはってくれる。井戸水を使っているのかもしれぬ。

middle_1299623802

“OH!誕生日♬”の続きを読む


天狗のレバニラ


午前中はしゃかりきに新著の仕事。午後からyuiさんに歌のレコーディングの仕事が入っていて市内のスタジオへ。で、打ち上げは館林の「天狗」へ。

実は数日前に桐生で名が通った中華屋で食べたレバニラ定食(値段は900円超)がマズくてマズくて・・・。古いレバーを硬くなるまで火を通し過ぎた上に味付けは甘辛すぎて辟易。なにしろこの私が完食を放棄したくらいだから(笑)。しかし、けっこう客が来ている。このような桐生の店には共通項がある。

で、レバニラといえば「天狗」にも同じメニューがあったじゃん♪(こちらは600円だよ~)

middle_1298476943

“天狗のレバニラ”の続きを読む


伊香保、いなり茶屋


前日は編集者と新著の打ち合わせ。その後、佐野市内(栃木県だが桐生市から山越えですぐ隣)のギャラリーで絵の展示と音楽ライブ。ギャラリーの使用料もあるのでいちおう有料ライブ。おやつにエゴマ入り自家製パンと柚子ジャムを用意。yuiさんが前日に石臼で自家製小麦を挽き、市販の小麦粉と1:3くらいの割合で焼いたもの。好評でした。

middle_1298256752

“伊香保、いなり茶屋”の続きを読む


館林、手打ち中華「天狗」


双眼鏡を入手してからというもの、野鳥を見るのが楽しくて♪ 仕事の息抜きに館林の多々良沼に出没中。

で、沼から4~5km先にいい店見つけてしまった。商店街もなにもない畑ち家々が点在する中にぽつんとある店。でも入り口の隣に麺打ち台が。手打ち中華「天狗」。

middle_1297211668

“館林、手打ち中華「天狗」”の続きを読む