カツオとホタルイカのソテー、キャベせんとカツサンド


畑仕事で大汗をかいて風呂場で汗をぬぐい、2階に上がって冷蔵庫の冷たい水を飲もうとすると、ビールのロング缶が冷えている。誘惑に負けて手を出してしまった、久々の昼ビールだゎw。

なお悪いことに昨夜の残りもののカツオとホタルイカが少量、冷蔵庫に残っていたのだった(笑)。

“カツオとホタルイカのソテー、キャベせんとカツサンド”の続きを読む


カーナビ更新、カラオケの夜


スバルに搭載しているカーナビゲーションの2016年度版ダウンロードサービスの知らせが来ていたのだが、利用期限が昨年の12/31までだった。念のためパナソニックの相談室に電話すると1月いっぱいまでなら可能という。

方法はSDカードにダウンロードするのだが、Mac対応していないというのでスタッフにWindows機を持ってきてもらい、外付けのカードリーダーを購入してなんとか無事更新が済んだ。

“カーナビ更新、カラオケの夜”の続きを読む


Wes 1964,Moca Flor


movin大好きなジャズ・ギタリスト、ウェス・モンゴメリーのアルバム『Movin Wes』の「Moca Flor」。

このコード・ソロは何度聴いても本当に凄い。ウェスはラテンのリズムが大好きだった。歴代のギタリストが束になってかかっても、誰も真似できない高度で複雑な音階の移動とグルーブ感。

このアルバム、10代後半の大学時代に買って、ボロボロになるほど聴きまくって、何曲かは耳コピーしたが、ブツは引っ越すとき桐生の友人にあげてきた。

“Wes 1964,Moca Flor”の続きを読む


ラッセル・マローン


大好きな現代ギタリスト、ホメロ・ルバンボのYouTubeから「Dianne Reeves with Russel Malone LIVE 2011 Full HD 1080p My Living-Room In Paris」を見つけた。

いや、まいった! ルバンボもすばらしいが、いっしょにやっている黒人ギタリストは誰だ???

すごいフーリング、タイム感覚、ルバンボとの最初のギターデュオ2連発で鳥肌が立った。

彼の名はラッセル・マローン、1963年生まれという。

続くDianne ReevesのボーカルでボッサのTristeもいいんだけど、なんといっても真ん中あたりのラッセル・マローンのギターソロがすばらしい。

ジャズギタリストとしてウェスからの潮流を受け止めているのはもちろんだけど、チェット・アトキンスあたりも入っているよね。

会場はパリのシャトレ座だ。これがまたかっちょえ~なぁ♫

ソロのYouTubeも見つけた。

ひさびさにCD買いたくなった。ギターをコピーしたくなった。ああ、生きててよかった! やっぱり音楽はいいなぁ♫