冬のヤーサラ、糠袋で磨く


昨日のカレーの残り、温めなおして食べる。ベースはインスタント・ルーだが、香辛料追加とタマネギ炒めが効いていて、「コ○イチよりもウチのカレーのほうが絶対ウマい!」といつも思うw。付け合わせに野菜サラダ。デザートは干し柿(最初に干したものが完成した)。

“冬のヤーサラ、糠袋で磨く” の続きを読む


ベーコン風乾、石田高校米


今日は午後からベーコンの薫製をしながら薪の整理をしようと思っていたのだが、朝方また追加の薪が届けられて、パルテノンの前はまたしても薪だらけになってしまった。近所の土建屋のオヤジさんが、現場で出たものを持ってきてくれるのだ。3回目である。

“ベーコン風乾、石田高校米” の続きを読む


秋のじゃがいも


ジャガイモを収穫した。群馬の山暮らしでは不可能だった二期作である。とはいえ意識して植えたものではなく、夏に収穫した「こぼれ種イモ」から勝手に芽を出したものだ。霜が降りたので、掘り出してみたのだ。

“秋のじゃがいも” の続きを読む


ひとり打ち上げ、囲炉裏と焼酎


石垣ワークショップの翌日はGomyo倶楽部の定例活動日。紅葉がすごくきれいだった。とくに帰り道は夕陽に照り映えて、思わず「わあぁ、きれい・・・」などとまるで少女にでもなったような独り言を漏らしながら、山道のハンドルを切っていた。

昨晩元気がなかったバロンが心配になって早めに帰宅したのだが、バロンの姿がない。そのかわりにパルテノン脇に新しい薪が小山に積まれていた。前回薪を届けてくれた近所の土建屋さんがまた届けに来てくれたらしい。今日はGomyoからクヌギの細薪も運んできたので、パルテノン前は薪だらけになってしまった(笑)。

このところ忙しくて囲炉裏暖炉に座る余裕がない。しかし、大きなイベントとを終えた今日くらいゆっくり火を焚こう。Gomyoから焚き付けのスギっ葉も持ってきてある。

“ひとり打ち上げ、囲炉裏と焼酎” の続きを読む