もち豚餃子


畑の九条ネギ、野菜室のキャベツの残りとニンニク、それにショウガの絞り汁。ニラはなしで。先にキャベツだけ刻んで、うすく塩をして水気をしぼっておく。ここに来て、餃子というのはほとんどやったことがないが・・・

“もち豚餃子” の続きを読む


海の幸のスープ(『スープブック』による)


以前の丸元料理書ではブラックタイガーの頭と殻でよくエビのスープをとっていたが、『スープブック』の「海の幸スープ」では甘エビを使っている。で、思い出したのがアルゼンチン赤エビだ。近所のスーパーでちょうど安売りしてた♬

“海の幸のスープ(『スープブック』による)” の続きを読む


はまんど、初ギンナン、小鯛のトッピングとコチ唐揚げ


仕事の中休み、富家の行列を尻目に「はまんど」へ。今日は富家という気分ではなかった。ひさしぶりにあの味を・・・。

“はまんど、初ギンナン、小鯛のトッピングとコチ唐揚げ” の続きを読む


朝うどん、ほうれん草植え、続・おひたし


早朝、海の漁の取材が風で中止になってしまった。せっかく市内まで出たので朝うどんを食べてきた。6時からやっている「うどんバカ一代」。アーケード街に居候していたとき度々訪れた店だ。麺はそのままで熱い出汁のかけをやってみた。うどんの味がわかるだけでなく、天ぷらを浸しても油っこくならないのが不思議だ。周囲に点々と駐車場が増えていた。上原屋本店とともに、車で市内へ出たときに使える店になった。

“朝うどん、ほうれん草植え、続・おひたし” の続きを読む


アボカドのサラダ、おひたし、シズ干物


アボカドは難しい。未熟で硬いのは美味くない。かといって、店頭で指で押すとやわい感じのを買ってくると中が黒ずんでいることが多い(指でぐりぐり押したやつがいたんだろうきっと←ワタシもだけど/軽くです)。だからちょっと硬めのを買ってきて、家の中で3〜4日ほど常温で熟成させてから、切る。と、今日のは美しい、うまくいった。

“アボカドのサラダ、おひたし、シズ干物” の続きを読む